東亜運輸株式会社 りゅうせきネットワーク

トピックス

2012年4月24日

沖縄県初!「ISMコード」認証取得

ism

東亜運輸株式会社は、平成14年に沖縄県内航海運事業者として、初めて「ISMコード(International Safety Management Code)」を認証取得致しました。
現在、日本政府より、7隻の管理船舶及び会社のSMC(安全管理証書)及びDOC(適合認定書)の発給を受けています。
ISMコードは、1993年IMO(国際海事機関)により採択された(International Safety Management Code)をいい、船舶管理の国際基準を制定し、海難事故の防止・減少をさせるのが目的となっています。
船舶及び会社は、安全管理システムを適切に運営・維持するため、主管庁により定期的な審査を受けています。

ISM管理船舶

  1. 天竜丸
  2. 第三天竜丸
  3. 第五天竜丸
  4. 第七天竜丸
  5. 第十八天竜丸
  6. 第二十一天竜丸
  7. 第八十八天竜丸

このページのトップへ